ゴキブリ市販の薬剤について

市販の殺虫剤関連について

市販の駆除商品を上手に活用することで素人の方でも駆除が可能な場合があります。

 

コンバット、ゴキブリキャップなどのベイト剤(食毒剤)、
スプレー系殺虫剤、くん煙剤などがあります。
トラップとしてゴキブリホイホイがあります。

 

喫食剤(ベイト剤)について・・・

 

コンバット、ゴキブリキャップは容器になっていて
その中にベイト剤が入っています。
ゴキブリは入口から容器の中へ入りベイト剤を食べるというスタイルです。

 

ただ、ベイト剤が硬いので喫食は悪いです。
ベイト剤を食べなければ全く効果はありません。

 

ゴキブリ捕獲商品について・・・

 

コンバット、ゴキブリキャップと併用して使いたいのがゴキブリホイホイです。
ゴキブリホイホイはトラップです。
粘着剤が付いたゴキブリ捕獲タイプの商品です。
ゴキブリ捕獲に関しては大変よく出来た商品です。

 

駆除のためのベイト剤と捕獲のためのゴキブリホイホイを
併用して使う事により効果を出す事が出来ます。

 

ゴキブリ殺虫スプレーに関して・・・

 

様々なスプレータイプの殺虫剤があります。
用途もそれぞれです。

 

殺虫剤や虫除けなどの商品を購入する時のご注意点ですが、
まず、対象害虫に適しているかご自身で調べ確認してください。

 

例えば対象害虫がハエの場合
ハエにも種類があります。
すべてのハエに効力があるわけではありません。
ご自身がお困りのハエに効力がある商品なのか?
コバエがホイホイという商品は確かに小バエ対象ですが
チョウバエという小バエには効力はありません。

 

蚊も同様です。
デング熱でその名が知れたヒトスジシマカに効力がある殺虫剤なのか?
製剤メーカーはそれぞれの害虫に対して効力があるか?をテストした後に発売していますので
購入する側が対象害虫に対して効力のある薬剤を含有する殺虫スプレーを
正しい使い方で使用すれば効果は上がります。

 

くん煙剤について・・・

 

言葉の通り煙です。薬剤が上昇し下におりてくる形です。
そのままですがここで大事な事をお話しします。

 

くん煙剤はそのまま焚くとあらゆる物に付着しますので
出来ればビニールシートでしっかりカバーしてから焚いて下さい。

 

そして焚いた建物内に滞在しないで下さい。
薬剤を吸ってしまいます。
主に毒物の侵入は経口と経皮です。
基本は煙が完全に抜けるまで室内にいないで下さい。
実際に書いてある時間より長い時間入室しないで下さい。
そして薬剤は壁や天井にも付着しますのでこの部分をご理解頂き
ご使用頂ければと思います。

 

 

 

購入後は使用方法、ご注意点などをよく読んで正しい方法で使用して下さい。

 

対象害虫に対してどの薬剤、どの殺虫剤がいいのか?
お困りの場合はお気軽にお問合せ頂ければと思います。

 

ゴキブリホイホイは室内だけではなく例えばベランダなど外にも
設置して頂ければと思います。
置くだけではなく壁に貼ったりしてもいいです

 

関連ページ

ゴキブリ駆除方法
プロのゴキブリ駆除業者として、ゴキブリの生態についての知識はもちろん、使用する薬剤を熟知していることは当然です。やたら薬剤を散布するのではなく、適材適所にピンポイントで効果的に使用します。
ベイト剤について
ベイト剤についてのご説明です。ゴキブリ駆除を行ううえで、この薬剤が非常に有効な駆除方法となります。
ゴキブリの種類
ゴキブリの種類や特徴、見分け方のご説明です。ゴキブリの色や模様、大きさで判別ができます。日本では主にクロゴキブリ、チャバネゴキブリ、ヤマトゴキブリ、ワモンゴキブリが活動しています。
ゴキブリQA
ゴキブリ駆除、ゴキブリ対策、ゴキブリ退治は専門駆除業者のキタザワサービスへ。一軒家からアパート・マンションなど一般家庭のゴキブリを完全駆除をいたしております。
ゴキブリの生態
ゴキブリ駆除、ゴキブリ対策、ゴキブリ退治は専門駆除業者のキタザワサービスへ。一軒家からアパート・マンションなど一般家庭のゴキブリを完全駆除をいたしております。
ゴキブリ撃退方法
ゴキブリ駆除、ゴキブリ対策、ゴキブリ退治は専門駆除業者のキタザワサービスへ。一軒家からアパート・マンションなど一般家庭のゴキブリを完全駆除をいたしております。

キタザワサービスTOP 駆除お申込の流れ ねずみ駆除料金 ゴキブリ駆除料金 会社概要