ベイト剤について

ベイト剤について

害虫駆除で使用する主な薬剤となります。
このうちゴキブリ駆除で主に使用するのは、マックスフォースジェルKになります。

系統

有効成分名

商品名

対象

医薬品

医薬部外品

アミジノヒドラゾン系 ヒドラメチルノン マックスフォースジェルK

ゴキブリ

 

アミジノヒドラゾン系 ヒドラメチルノン グローバルベイトECO

不快害虫

 

 

アミジノヒドラゾン系 ヒドラメチルノン ポセイドン

不快害虫

 

 

アミジノヒドラゾン系 ヒドラメチルノン サブターフュージ

ゴキブリ

 

オキサジアジン系 インドキサカルブ シャットアウトジェル

不快害虫

 

 

  インドキサカルブ アドビオンアントジェル

アリ用

 

 

  インドキサカルブ アドビオンLSジェル

ゴキブリ

 

  フィプロニル グローバルベイト ゴールド

不快害虫

 

 

  フィプロニル グリアートフォルテ

不快害虫

 

 

  フィプロニル グローバルベイトブルー

不快害虫

 

 

  ジノテフラン ミサイルジェルD

ゴキブリ

 

  PFDNVウイルス ウイルスベイト

不快害虫

 

 

  四ホウ酸ナトリウム スマートアントジェル

アリ用

 

 

  イミダクトプリド マックスフォースクァンタム

アリ用

 

 

 

【マックスフォースジェルK】
対ゴキブリで使う頻度が一番高いベイト剤です。

マックスフォースジェルK

これを食べたゴキブリだけでなく、その糞や死骸を食べたゴキブリまで駆除する二次的殺虫効果(ドミノ効果)が特徴です。

 

液剤処理と違ってジェルタイプになっていますので環境への影響が少なく、塗布処理後の臭いなどの心配はありません。

 

 

 

 

 

 

ベイト剤使用例

右の写真はマックスフォースジェルKの施工例です。

関連ページ

ゴキブリ駆除方法
プロのゴキブリ駆除業者として、ゴキブリの生態についての知識はもちろん、使用する薬剤を熟知していることは当然です。やたら薬剤を散布するのではなく、適材適所にピンポイントで効果的に使用します。
ゴキブリの種類
ゴキブリの種類や特徴、見分け方のご説明です。ゴキブリの色や模様、大きさで判別ができます。日本では主にクロゴキブリ、チャバネゴキブリ、ヤマトゴキブリ、ワモンゴキブリが活動しています。
ゴキブリ市販の薬剤について
ゴキブリ駆除の市販の薬剤についてのご説明です。素人の方でも市販のゴキブリ駆除剤を上手に使用することで駆除できる場合があります。そのノウハウを教えます。
ゴキブリQA
ゴキブリ駆除、ゴキブリ対策、ゴキブリ退治は専門駆除業者のキタザワサービスへ。一軒家からアパート・マンションなど一般家庭のゴキブリを完全駆除をいたしております。
ゴキブリの生態
ゴキブリ駆除、ゴキブリ対策、ゴキブリ退治は専門駆除業者のキタザワサービスへ。一軒家からアパート・マンションなど一般家庭のゴキブリを完全駆除をいたしております。
ゴキブリ撃退方法
ゴキブリ駆除、ゴキブリ対策、ゴキブリ退治は専門駆除業者のキタザワサービスへ。一軒家からアパート・マンションなど一般家庭のゴキブリを完全駆除をいたしております。

キタザワサービスTOP 駆除お申込の流れ ねずみ駆除料金 ゴキブリ駆除料金 会社概要